お気軽にお問い合わせください TEL:03-3918-3933 メールでのお問い合わせも受け付けております
採用情報

私たちの仕事

食品・金属・薬品・鉄鋼会社などの工場に設置する環境改善設備(集塵設備・脱臭設備)や、金属の球状粉末を製造する金属粉末製造装置の機械設計をお任せします。企画から設計・製造依頼・試運転までをトータルに担当します。

仕事内容と流れ

▼営業からの依頼
案件を受注した営業から設計依頼がきます。営業がお客様と話し合って設備の仕様を決定しますが、場合によっては受注前の商談に同席することも、お客様の設置計画に参加することもあります。工場ごとのオーダーメイド設計となりますが、既存の設備や装置をお客様のニーズに合わせてカスタマイズする設計が基本です。

▼現地調査と機械設計
工場に足を運び「どこにどんな設備が設置されているか」など、工場内部をスケッチ・採寸。調査をもとに設備や装置を設計(配置図・組立図・部品図)します。設計には2DCAD(AutoCAD)を使用。設計期間は、長いもので3か月程度、短いもので2日~数週間です。

▼製造依頼
協力会社に製造を依頼。必要な部品の発注も行います。なお、電気設計は協力会社に依頼しますので、依頼できる程度の知識は入社後に学んでいただきます。

▼検査・工事
完成した設備・装置が図面通りに製造されているかを確認・検査します。また、社内の施工スタッフがお客様の工場に納入。設置工事を行う中での変更や追加の設計にも対応します。

■試運転・引き渡し
設備や装置を稼動させ、計画通りの性能が出ているかを確認します。問題がなければ、お客様に引き渡します。

◎基本的に、1案件をひとりで設計します。
機械設計ひとり当たり、年間20~30件を担当。最初は先輩のサブ担当として設計に参加します。

◎事業エリアは関東が中心です。
遠方に赴く場合は、通常1~2泊の出張が発生します。頻度は月1回程度です。